« サーバダウン | Accueil | 脳の中の「自分探し」 »

28 avr. 2004

意味知識は脳のどこにある?

側頭葉っていう答えが教科書的ですが,側頭葉のどこなのかはあまりわかっていません。
側頭葉内側病変の患者さん(健忘症3例)と,外側病変の患者さん(意味痴呆9例)に,様々な意味知識課題や学習課題を実施した。
意味知識課題の成績は,健忘症群>意味痴呆群,学習課題は健忘症群<意味痴呆群となり,
新しい宣言的記憶(コトバで言い表せるような内容の記憶)の形成は側頭葉内側病変で障害され,意味知識そのものは側頭葉外側の損傷の程度(この場合,意味痴呆例の脳萎縮の程度)に比例して障害がみられる。

そんなわけで,(イメージとしては)知識の引き出し(と中身)は外側,引き出しに入れる装置が内側の役目です。
(蛇足ながら,業界専門用語としては「外側」は「がいそく」と読み,「内側」は「ないそく」と発音)

PNASでの症例研究ってのが珍しい。Squireが著者に入っているから?内容は,ふつうっぽいけど。


PNAS 101(17): 6710-6715, April 27, 2004.
Levy DA, et al.
The anatomy of semantic knowledge: medial vs. lateral temporal lobe.

comparative group/multiple-single-cases study (AMN=3, SD=9, +control.)

Journal's abstract

|

« サーバダウン | Accueil | 脳の中の「自分探し」 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/505090

Voici les sites qui parlent de 意味知識は脳のどこにある?:

« サーバダウン | Accueil | 脳の中の「自分探し」 »