« 臨床心理学【看護医療科学類】5-担当最終日 | Accueil | 回避的コーピングは,身体的パニック症状と自己報告される不安を予測する »

14 mai 2004

感情研・共同研究

感情研究会に参加しています。今年度は皆で共同研究をしようということになり,今日はその主題についてアイデアを持ち寄り議論しました。感情の構造,ポジティブ感情の分類・精緻化という方向性が打ち出されました。次はデザインについて考える必要あり(私的メモ)。

|

« 臨床心理学【看護医療科学類】5-担当最終日 | Accueil | 回避的コーピングは,身体的パニック症状と自己報告される不安を予測する »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

Commentaires

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 感情研・共同研究:

« 臨床心理学【看護医療科学類】5-担当最終日 | Accueil | 回避的コーピングは,身体的パニック症状と自己報告される不安を予測する »