« 心理学特論A・特殊講義X-1~4 | Accueil | かつて住んでいた下北沢へ »

05 août 2004

心理学特論A・特殊講義X-5~8

東京女子大学での集中講義2日目。
オーソドックスにも,今日は,注意,学習と記憶,言語を扱いました。
「言語は苦手なんだ」とあらかじめ自己開示したのに,最後の時間だったせいか,
質問を多く受けました(これって,もしかして,意地悪なの?)

Wernicke-Lichtheimの図式は,しぶとく生き残っている考え方であるだけに?心理学を学ぶ学生さんたちにとっては?説明としてよくできていると思われるらしく,きちんと理解しようとしていました。
Liepmannの失行モデルも同様に生き残っているわけですが,こうは興味を持たれないだろうなぁ...残念ですけど。

思うに,かなりマニアックな授業です,これって。
限りなく「伝道師」となって,布教/宣伝活動しようと思います。

|

« 心理学特論A・特殊講義X-1~4 | Accueil | かつて住んでいた下北沢へ »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/1127821

Voici les sites qui parlent de 心理学特論A・特殊講義X-5~8:

« 心理学特論A・特殊講義X-1~4 | Accueil | かつて住んでいた下北沢へ »