« 臨床心理学特講-0(考え中) | Accueil | 考え中 »

18 août 2004

いばらぎじゃなくていばらき

さて筑波大学は茨城県にあります。茨城にお越しの際は、ぜひ本屋で見つけてほしいです。

このサイトから作られた本、「いばらぎじゃなくていばらき」もちろんうちにもあります。
けっこう好き。
宣伝されているように、この近くの本屋さんにはどこでも、平積みで売られてます。

茨城弁=イバ弁、マスターしてプチバイリンガルになることを目指してます。
以前いた建物の掃除のおばさんと最初に会話したとき、何言ってるのかさっぱりわからなかったのでしたが、最近は聴理解は可能です(笑)。次のステップは発話ですね。単語レベルでは私の実家方面の方言との共通点もそれなりにあったりするので、ハードルは低めか。しかしプロソディ(イントネーションなど)がね、ちょっと違う。
右半球の多いに関係するタスクです。

実はけっこう方言フリーク。
「大辞典」うっとりです。
実家近くの「東信濃方言(長野は広いので、長野弁とか信州弁というと地域差が大きすぎてしまう)」、「上州弁」も混ざってますが、いつか作りたいなあ、こんな感じで。

|

« 臨床心理学特講-0(考え中) | Accueil | 考え中 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/1222376

Voici les sites qui parlent de いばらぎじゃなくていばらき:

« 臨床心理学特講-0(考え中) | Accueil | 考え中 »