« 長月「敬老の膳」by爐談亭 | Accueil | 読み切れなそうな本 »

18 sept. 2004

神経心理学会第2日メモ

行為セッションはあいかわらず議論が活発ですが,少し論客層が入れ替わったかんじですね。

後方視的に着衣失行を抽出しようとすると,2000例中4例が基準を満たした。
その4例中3例が左利き,1例が両利きだったそうな。
私自身左利きですから,そのリスクファクターは右利きの人よりもちょっと高いらしい。ハァ。
(なぜそうなのかについての考察は,私の理解を超える論理展開で納得いかない)
脳の側性化が左利きの場合はatypicalである,というのを論拠に据えることには,
特にこういった多数例での研究に対して,なんともいいがたい,感情的な議論を誘発しそうである。

笙奏者YUUさんの演奏。
(学会での企画としては,めずらしいものでした)

シンポジウムにて。
前頭側頭型痴呆における食行動異常を調べると,下手に神経心理学的検査をするより的確に診断がつくという。
前方型と意味痴呆は,その症状の変化でとらえられるとか。

###

お好み焼き食った。

|

« 長月「敬老の膳」by爐談亭 | Accueil | 読み切れなそうな本 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/1465906

Voici les sites qui parlent de 神経心理学会第2日メモ:

« 長月「敬老の膳」by爐談亭 | Accueil | 読み切れなそうな本 »