« décembre 2004 | Accueil | février 2005 »

33 posts pour la période janvier 2005

31 janv. 2005

人間研究の方法(心理学)-D

今日はAとC(TCIの)相関でした。
それを報告しても意味ないけど。

これで今年度はおしまい(レポート採点はあるけれど)。


来週からは,2限の授業「方法論」担当です。
3学期2年生にとっては,僕の出番多すぎると思うけどなぁ。
辛抱しておつきあいください。

| | Commentaires (0)

28 janv. 2005

sore throat & sniffle

少しね。

花粉症かとも思う。

| | Commentaires (0)

27 janv. 2005

η2乗

最近読む論文で,よく見かけますこれ。分散分析で。
eta squared
イータじじょう

だれかうまいこと説明してくださいませんかね。
できれば数式なしでコトバでいえるような説明がpreferableです...

Lire la suite "η2乗"

| | Commentaires (4)

臨床心理学演習I(学類)3-6

日記を使って,
情動状態(抑うつ傾向),顕在的行動,その報酬価の関連を探る。

Lire la suite "臨床心理学演習I(学類)3-6"

| | Commentaires (0)

修論口述試験

でした,午前中。

こちらもつつがなく,無事終了。

| | Commentaires (0)

26 janv. 2005

それで,来年の卒論

希望届の締切は今日午後5時でした。
2月中旬までには決定して、掲示されるはずです。

息つく暇もなく,切れ目なく続く=シームレス。

| | Commentaires (0)

卒論発表会

でした。
つつがなく,無事終了。

| | Commentaires (0)

25 janv. 2005

論文査読

明日の卒論発表会,
明後日の修論発表会に向けて,
鋭意査読中。

提出者の研究の成果を拝読できるのは幸せなこと,でもありますが,
この時期の,教員としての(時間の取られる)お役目,でもあります。

| | Commentaires (1)

24 janv. 2005

ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔

年末年始の子ども向け映画。

はんぶらこっこ はんこっこ。

Lire la suite "ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔"

| | Commentaires (1)

卒論発表会予演

今年度の卒論生3人の,発表会予演をする。本番2日前。
ま,それだけなんだけど。
ずいぶんすっきりして,3人ともよい仕上がりです。
あとはメンタル面の強化でしょうか-それは当日。

3人が私の部屋に集まって,「研究会」的にやったのは,実はこの1年弱で初めて!!
来年こそは,(複数いればですが),研究会っぽくやろう!!
ピアの意見は,きわめて有用でっせ。

| | Commentaires (0)

人間研究の方法(心理学)-A

いつもの,繰り返しです。

今日はNとOの相関でした。そう,自分で決めず,決定権を彼らに渡せばよかったのでした。
有意にはならなかったけど,まあまあ中程度からやや強い正の相関が
(計算は,どの組み合わせでやっても同じですが,なんか絶対値が大きい方が達成感ありますね)。

自分的には,だんだん「重回帰分析」の解説が板についてきたのですが,
来週D班やったら,今年度の担当はおしまいになります。
→来年,振り出しに戻る。来年はもうちっと親切に,少しはレジュメを変えるか。

| | Commentaires (2)

心理学Ⅰ・Ⅱ(ストレス)-3

そういえば,金曜日。
一ヶ月ぶりに,ストレスの第3回。

心理神経免疫学~健康関連行動(前回の続き)。
コーピング(という言葉の意味を教え),
マネジメント(行動的技法と認知的技法)。

「風邪をひいたとき,その4日前に不快な出来事を経験している」という
研究成果のグラフがあって,それを説明するのが,私的になぜかヒットしている
~ほんと,経験上そんな気がするので。

これにて,本年度この科目,お役ご免となりました。

| | Commentaires (0)

21 janv. 2005

臨床心理学演習I(学類)3-5

車を運転するときに怒りっぽい人は,事故をおこしやすいという調査がある。

それを詳細に検討してみると...

Lire la suite "臨床心理学演習I(学類)3-5"

| | Commentaires (0)

卒論指導教員希望届

筑波大学第二学群人間学類心理学主専攻では,
現在,来年度の卒論の指導教員決めの作業が進行中でして,

主として3年生ですが,学生-教員の「話し合い」が行われています。
学生は,複数の教員と面談・連絡して,
第一希望から第三希望までの3名の教員と,領域を「希望届」に書いて提出します。

来週の水曜が締切。

Lire la suite "卒論指導教員希望届"

| | Commentaires (0)

性格心理学II-試験

今日は試験。

これで今年度のこの科目はおしまい。
常磐線での「新松戸」行きもおしまい。
 来年度は竜ヶ崎です。

| | Commentaires (0)

20 janv. 2005

多変量分散分析

なぜやるのか、うまく答えられず。
かなり、冴えてない。

質的に異なる従属変数が複数ある時にやるんだ、ということは授業でも説明したとおりだった。
が、なぜ個々の測定値を従属変数とした分散分析ではまずいのか?

Lire la suite "多変量分散分析"

| | Commentaires (0)

19 janv. 2005

20000

アクセスに達してました。ここ数日は400/dayほどで,もうびっくりです。

検索サイトによっては,かなり上位にある記事が出ていて,
そのためらしい。
G**gleで検索しない人々がそんなにいるとは,思いもよりませんでした。


今日は博士課程中間論文(発表会)とか,
ここには書けない仕事とか,
めまぐるしかったです。

| | Commentaires (1)

18 janv. 2005

半分提出

で,私の方はというと,

遅れに遅れている原稿,
ある書籍の4項目を担当しているうちの,2項目分を
平謝りしながら,メールで送ったりしています。

あと2項目,as soon as possible。

Lire la suite "半分提出"

| | Commentaires (0)

全員提出

私は,
教育研究科教科教育専攻学校教育コース
という修士課程の,2年生の担任を(正確には,「も」ですが)しておりますが,

本日めでたく,8名全員が,「まずは無事」論文を提出した,との
報告をいただきました。
 出せば卒業・修了できる可能性があるが(常に,できる,とは限らない),
 出さなければ卒業・修了できない ですからね。
まずは,おめでとうございます。

今年は修論生は受け持っておりませんでしたが,

めでたきことかな。

Lire la suite "全員提出"

| | Commentaires (0)

17 janv. 2005

明日は休ませてもらうわ

代休で,明日は休業日です。

金~日のお仕事で,
肩こりがひどくて(ふだんはまったく肩こりなんてないのですが)。

でも家でゆっくりできるほどでもないか。

| | Commentaires (0)

人間研究の方法(心理学)-B

すごく久しぶりの実習(な気分)。

趣向を変えて,「手計算で相関を求める」の対象を
NとE(NEO-FFIの)ではなく,NとNS(TCI)にしてみたところ,
今回は見事な無相関...
ついでにパソコンにもエラーが表示され,
accidentalな実習でした。

この実習を受ける学生の「態度」について,
これまで経験したことのなかった2つの事柄を経験しました。

...自ら自らに課す認知・行動・感情の抑制のことを,
 自己抑制,より正確には抑制的自己制御という(望月, 2005)。

Lire la suite "人間研究の方法(心理学)-B"

| | Commentaires (0)

16 janv. 2005

センター試験「監督」終了

監督業務は終了しました。
昨日今日と,筑波大学では雪でなく雨で,良かったです。

監督中,問題を見たりしましたが,
...現役時代のいったい何パーセントの「学力」が私に残っているのか,
だいぶ考えさせられました。

| | Commentaires (0)

14 janv. 2005

業務連絡,MCの方々

ただいま6本目終了しました。

| | Commentaires (0)

13 janv. 2005

「認知症」検索者へ

どうも最近検索されている方が多いようなんで。

名称変更したばかりだから,「認知症」で検索しても,
「痴呆から認知症へ」のようなニュース的記事に
主としてひっかかると思います。

そして当然のことながら,呼称が変わったからと言って
病態が変わるわけではまったくありません。

したがって,
認知症の病態とか,定義とか,心理とか知りたいのであれば,
その用語を使わずに,「痴呆」で検索されるべきです。
多くのサイトは,そんなにこまめに更新してないでしょうから。

関心を持って検索してみるのは大変よいことだと思いますけど,
手法を考えましょう。

Lire la suite "「認知症」検索者へ"

| | Commentaires (0)

12 janv. 2005

トクした気分

いつもの,月にいちどの会議デーですが,
なんと今日は4時前に終了。

「トクした気分」と私は言い,

「なぜか罪悪感」と隣の先生は言った。

| | Commentaires (0)

11 janv. 2005

休日出勤

だったんです,今日。

でも○○委員会に出席するため来てしまいました。

週末にセンター試験がある関係で。
割りふり(勤務「シフト」とでも言うべきか。ちゃんとしていないけど。)

休日,といっても,(法人化前とさしたる変化なく),
相変わらず「勤務を要さない日」といった感じで,
積極的に休むことを奨励されているというよりは,
「来なくてもまあいいですけど」的です。
割りふり方がそもそも投げやりな印象。

| | Commentaires (0)

長崎老年行動科学講座

日曜日に「神経心理学からみた高齢者」という演題で,
午前中,1時間45分しゃべってきました。

・神経心理学とは何か
・高齢者の認知機能はどうなっているのか
・"認知症"(=痴呆症)との違い

RAVLTで記憶の検査(簡易版)をしてみたり,実習的要素も少し入れてみました。

Lire la suite "長崎老年行動科学講座"

| | Commentaires (0)

08 janv. 2005

長崎県

におります。

仕事で来ているのにネクタイを忘れて諫早駅前の西友で買いました、一種の休みボケです。
/Sat_Mochi~MOBp050108_1652.jpg

| | Commentaires (0)

06 janv. 2005

推薦される

11月の学会発表,「興味深い優れた演題として選出されました」そうで,
投稿依頼が。
 質疑はほとんどなかったけど。
 遂行機能の因子分析。

Lire la suite "推薦される"

| | Commentaires (1)

北京からのおみやげをいただきました。
Thanx! すてきです。

高校時代,自分も篆刻しました。
書道,10でした。
「成果主義」で,臨書作品を書きまくってかせいでいたので,
字がうまいとかそういうわけではありません(ご存じの通り)

/Sat_Mochi~MOBp050106_1639.jpg

Lire la suite "印"

| | Commentaires (0)

05 janv. 2005

スタート

年末年始は雪と戯れてきました。
昨日戻ってきて,今日からスタート。

少しのゆとり,
でも忙しい。
この時期,人に会うことが仕事。

| | Commentaires (0)

01 janv. 2005

白雪と樹影のせめぎあい

うつろいやすいもの,
思考とか気分とか行動とか。

こんな感じに,よく目をこらしてみれば,
ゆらゆらと。
つかのまだけの形。

/Sat_Mochi~MOBp050101_1027.jpg

| | Commentaires (0)

ぼなね

雪と太陽と北風の正月です。大晦日は14cm積もりました。
Bonne Anne!
/Sat_Mochi~MOBp050101_1041.jpg

| | Commentaires (0)

« décembre 2004 | Accueil | février 2005 »