« 臨床心理学演習(MC)3-* | Accueil | 200502232159ゆれ »

24 févr. 2005

[神経心理学 思考抑制]検索者へ

neuropsychology/neuropsychological AND "thought suppression"...
それはたいへん興味深いですが,
 (検索されている方が同業者とはとても思えません)

いわゆる「脳損傷」患者さんを対象とした研究はないようです。

イメージング研究なら,こんなのがありますね。

帯状回前部という場所,というのはストーリーとして予想通りな結果です。

「リバウンド効果」のようなことは書かれていない
(でしょう,きっと。アブストを読む限りでは)
抑制という労働を続けたあと解放されると,
疲れちゃって気が緩むのかしら,帯状回前部くんは
(きわめて擬人的な,あくまで比喩としての表現ですよ)


帯状回前部という部位つながりで考えてみれば,
 「道具の強迫的使用」現象(意図せず型)に,
 思考抑制後のリバウンド効果の影響があるかもしれない,
 強迫性障害のように。

ありうる話としては。単純に。

|

« 臨床心理学演習(MC)3-* | Accueil | 200502232159ゆれ »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

10. For-the-SEARCHER 【鏡】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/3060380

Voici les sites qui parlent de [神経心理学 思考抑制]検索者へ:

« 臨床心理学演習(MC)3-* | Accueil | 200502232159ゆれ »