« 性格心理学Ⅰ-10 | Accueil | 伊勢 »

24 juin 2005

資格問題(横槍的妄想)

"臨床心理士"とか"医療心理師"の国家資格化が企てられている昨今。


この機に乗じて
神経心理士でもいいよべつに)」
とでもいう資格,できたらいいのにな
(学会連合資格でも,学会認定資格でもいいから;
関連学会には,資格化といった方向への切迫感はまったく感じられないけど)

高次脳機能障害が(以前に比べれば)注目されていることもあり。
高齢化社会に向かっていて,潜在的な需要は上昇するだろうし。
もっと「専門性」「専門職」をアピールしてもいいと思うんだけどな。
~言語聴覚士とかぶらない部分も,けっこうあるはずなんだが。

...と思っている人は,私の周囲には,少なからずいるに違いない。

知ってる範囲で,
アメリカやイギリスには,
あります。

|

« 性格心理学Ⅰ-10 | Accueil | 伊勢 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/4689142

Voici les sites qui parlent de 資格問題(横槍的妄想):

« 性格心理学Ⅰ-10 | Accueil | 伊勢 »