« 鬼怒川温泉→日光東照宮 | Accueil | 200508161146揺 »

17 août 2005

陰陽五行という説明原理

カミナリさまはなぜヘソをねらうのか

という本を市立図書館から借りて読んでみる。
なぜヘソをねらうのか,については,「木剋土」だから。
...と書いても意味不明でしょうが。
他にもさまざまな生活慣習を,陰陽五行を用いて読み解いていくというスタイル。

ふーん。


世の中を説明する原理にはいろいろあるんだな。

しかし,懸案の
「ただのヘソとられ人間」になるのか,
「カエルになっちゃう」のか,
はたまた別の何かになるのかは,
判明しなかった。残念~。

そういえば,「研究学園都市」は風水に基づいているそうで
たしかに色の異なる柱が門として立てられている。
(我が家ではドライブの際,「結界に入った」「結界から出た」と言い表している)

|

« 鬼怒川温泉→日光東照宮 | Accueil | 200508161146揺 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/5514038

Voici les sites qui parlent de 陰陽五行という説明原理:

« 鬼怒川温泉→日光東照宮 | Accueil | 200508161146揺 »