« 051004b | Accueil | 中間論文中間発表会 »

04 oct. 2005

最近の大学生は漢字が苦手―

とかいう記事がasahi.comに出ている。
 リンクを張るには,いちいちお伺いを立てなくてはいけないってご存じですか;
 なので,自分で探してください
暮らし>教育 というカテゴリーです。

なんでも,

> 大学1年生の正答率は39.8%

> 正答率は中学(1年)生が78.5%、高校(1年)生が59%、
> (新卒)社会人が60.7%。

> 大学生の成績の悪さが際だっている。


のだそうで。

そもそも,大学生でことさら正答率が下がる(というように読めるわけだが),
それがおかしい。
なんですか,じゃあ,大学生になると急に,
漢字の読み書き困難が生じたり,漢字の意味記憶障害にでもなる,
とでもいうのですか。

日本漢字能力検定の過去問を使ったそうだが,
級が違うじゃん!!ってことは問題が違うわけだ
同じ問題が使われたのは,大学生と新卒社会人だけ。
だからこの比較(39.8%→60.7%)には,意味がある。
その結果部分だけ注目するならば,たとえば
大学生時代に,(本を読んだりして)漢字を学習する機会があるようだ
(だから社会人の正答率が上昇した;良い傾向ですね)
...と考えるのが素直なロジックというものでしょう。


問題の異なる中学生や高校生と同列に比較することに無理がある
(し,実際記事の冒頭にそう書いているにもかかわらず)
「大学1年の正答率4割弱、漢字能力調査 四字熟語1割台」
とかいう見出しで,%の羅列を見たら,
な~んか大学生がことさらに頭悪いみたいじゃないですか。

どうしてそういう論旨になるんだろう。
いったいこの結果を見て,どう大学生の国語力の低下が裏付けられているんだろうか。
甚だ(はなはだ)疑問だ。
というか,記事を書いた記者の情報処理および思考能力を疑う。

結論,
最近の大学生は漢字が苦手―とは思えない,そのデータでは。

惑わされてはいけませんね,この手の話に
(今回のはけっこう簡単な部類だと思いますが)


※ちなみにその記事で例示されている四字熟語10問,
 私の正答率は70%でした。
 そんなもんでしょ。

|

« 051004b | Accueil | 中間論文中間発表会 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/7045468

Voici les sites qui parlent de 最近の大学生は漢字が苦手―:

« 051004b | Accueil | 中間論文中間発表会 »