« [エフォート率 助手]検索者へ | Accueil | 13万578円 »

01 nov. 2005

中性的女性脳

心理系ブログ(に含まれるんだろうか,私のところも)
 自己査定動機・流行りもの・その1
男脳女脳診断

直接的には,しゅう兄さんの臨床心理士的生活の「男脳女脳診断」を見て,です。
けどあちこちで。

さて,出ました。

あなたのポイントは 15ポイントです。 (男脳度数:42.5%/女脳度数:57.5%)
中性的女性脳
あなたは、標準的な女性脳の持ち主ですが、同時に男性的な面も、いくらか持ち合わせています。どちらかと言うと、他人とのふれあいに喜びを感じる方で、洞察力があり、わずかな情報で物事を深く認識する事が出来ます。その一面、冷静で論理的に物事を考える事を苦手として一緒にいる人はもどかしさを感じることも。 努力次第で、男性的な考え方の理解や能力もえられます。

はいはい,そうですか...って
よく見ると しゅうさんの相方さん の結果と同じでした。

ところでこの男脳女脳。

どう努力したら男性的な考え方の理解や能力もえられるのか,
教えてほしいな。

名称が完全に類型論的装いでありながらも
結果は特性論的プロフィールのように出てくるところはよろしい;
ただし根拠不明だけど

ちなみにその診断ページの冒頭にある,
「男性と女性では脳の構造が違います。」という記述は?
脳の働き方,くらいにしておいたほうが。

|

« [エフォート率 助手]検索者へ | Accueil | 13万578円 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

「努力次第で、男性的な...えられます。」
と言われているんですが,
それって男性脳に近づけるってこと?
ってことは脳の構造も努力次第で変えられるってこと?

...と,ささやかに「論理的に物事を考えて」
抵抗してみる,
おまえは苦手なんだそれが,って言われちゃってるけど。

Rédigé par: m0ch1(p.s.) | le 01 nov. 2005 à 10:36

深夜にこんばんわ。卒論でおせわになってます。
研究会の日程、確認しました。
また、近いうちに面接の予約をしますので、そのときはよろしくお願いします。

ちなみに、僕は中性的男性脳でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたは、標準的な男性脳の持ち主ですが、同時に女性的な面も、いくらか持ち合わせています。どちらかというと何かに挑戦するのが好きで、空間能力や論理的な考え方を使う分野で力を発揮できます。比較的に人との対話を重視し、仕事面ではチームの取りまとめをすることに適しています、努力次第で、女性的な考え方や感情なども得られます。

女性のこころを理解できないんですか・・・。へぇ、善処させていただきます。

Rédigé par: 泉 | le 03 nov. 2005 à 00:59

相方が同じ脳の構造のしゅうでございます。(笑)
遅くなりましたが、今後ともよろしくです。

現在の所属がリハビリテーション部だったりするので、
いちおう神経心理学も専門だったりします。

リンクなど張らせていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Rédigé par: しゅう | le 05 nov. 2005 à 22:08

ついついやってしまいました。
先生とまるで同じ!15ポイントで中性的女性脳でした。

昔こういうのやったときは、男性脳寄りだった気が。
心理学とか学ぶうちに、人の気持ちを慮るようになった気がします。。。多少。

しかし逆転項目とかないのか?というか、そのままの質問ですねぇ。
意図的に操作できるなーと思ってしまいました。

Rédigé par: shibu | le 06 nov. 2005 à 14:30

しゅうさん
コメントありがとうございます。


神経心理学もご専門とは!
そして武道家とは!

...お見それしました。
やはり私も「しゅう兄さん」,と呼ばせていただきます。


Rédigé par: m0ch1 | le 06 nov. 2005 à 23:26

泉さん

お,コメントありがとうです。
善処て...
善処あるのみですな。


Rédigé par: m0ch1 | le 06 nov. 2005 à 23:28

SHIBUさん

そうそう,ついついやってしまうのですね,こういうのって。

そうか,一緒なんだ。
性格心理で類似説と相補説ってのがあるけど,僕らは類似なのでしょうかしら。

> しかし逆転項目とかないのか?

おおさすが,卒業生はコメントが「心理学を学んだ人っぽい」ですな~
しかも卒論は実験系だったよね。

で,作ってみる?ひと儲け目的で(笑)

Rédigé par: m0ch1 | le 06 nov. 2005 à 23:38

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/6810114

Voici les sites qui parlent de 中性的女性脳:

« [エフォート率 助手]検索者へ | Accueil | 13万578円 »