« 学位論文予備審査委員会 | Accueil | 051201m »

01 déc. 2005

臨床心理学演習Ⅰ(学類)3-1

3学期は <質問紙調査>系です(=実験的操作なし)

Intolerance of uncertainty, worry, and depression

なんだかいろいろあったようですが,
林田さん担当。

定訳あるんでしょうか,このintolerance of uncertainty。
彼の訳では不確かさへの不寛容性,です。

これと,心配(PSWQ),抑うつ(BDI)との関係を調べ,
(あと,非機能的態度(DAS)も取ってます)
不確かさへの不寛容性が,
たしかに心配とのみ特異的な関連にあるかどうかを,
相関および階層的重回帰分析で検討した。

そういう関連が部分的に(階層的重回帰分析において),
支持された。

たいてい論文の末尾にある,「問題点と今後の課題」の記載に関する
おそらくは本当の,裏事情を教えました。
 たしかにおかしいよね,
 BDI使ってるのに,CES-Dの方が良かったかも,とか書くくらいなら
 最初から使えばいいんじゃん,と。

実は昔こんなこと書いていたのでした。

|

« 学位論文予備審査委員会 | Accueil | 051201m »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/7415433

Voici les sites qui parlent de 臨床心理学演習Ⅰ(学類)3-1:

« 学位論文予備審査委員会 | Accueil | 051201m »