« 卒論指導 | Accueil | 多忙 »

07 déc. 2005

未来の私

内田樹の研究室
 12月6日,
  「未来の未知性について


> だから、「出会うべきときに、出会うべき場所で、出会うべき人」と出会った
> というのは、別に大事件でもなんでもなくて、実は「ただの偶然」なのである。


> 私たちは無数の「願望」を潜在的に抱いており、そのそれぞれについて
> 「願望が実現した場合の細部」について想像をめぐらせて、そのための
> 準備を今すぐに始めることができる。
> そして、実際にわが身にどんなことが起きるか、そのほとんど99%は
> 自力ではどうにもならない。
> 繰り返し申し上げるが、自分の手で未来を切り開けるということはない。


> 当然ながら、100種類の願望を抱いていた人間は、1種類の願望しか
> 抱いていない人間よりも、「願望達成比率」が100倍高い。


> 願望達成の可能性は、本質的なところでは努力とも才能とも幸運とも関係がなく、
> 自分の未来についての開放度の関数なのである。

これとか
これに関係するのでね。
つい反応してしまった。

というわけで,
偶然をいかすために,
みなさん,
自分の未来について,無数の願望を潜在的に抱きましょう。

|

« 卒論指導 | Accueil | 多忙 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/7505897

Voici les sites qui parlent de 未来の私:

« 卒論指導 | Accueil | 多忙 »