« ヒューマン・ケア科学専攻中間論文・中間報告発表会とお小言 | Accueil | 卒論発表会でパワーポイントで »

18 janv. 2006

入出力5系統

今年度,私が大学で使えるお金の「系統」は5種類あり,
それぞれの金額に対し,赤字にならないように,かつ限りなくゼロに近づくように,
理想的にはジャスト0円となるように使用することが推奨されています。
書類も,その系統ごとに作成し(フォーマットや使い方のしきたりも,あれこれ違うんだな)
提出しなければなりません。
マージというかプールして使うことは御法度で(つうか,できない)
頭の中で,5種類の数字をこの時期ぼんやりと覚えておき,
何か買うたびに,
そのうちのどこかから引き算して,
その結果を新たに記銘保持するという,
激しくワーキングメモリを消費・浪費する作業をしなければならないわけです。

できれば月末に各々その理想状態に近づけることが望まれています。

今日も物品発注しました。
そして5系統のうち1系統が終了しました。
負荷の軽減。

今日の雑務[かね]編。

|

« ヒューマン・ケア科学専攻中間論文・中間報告発表会とお小言 | Accueil | 卒論発表会でパワーポイントで »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/8223017

Voici les sites qui parlent de 入出力5系統:

« ヒューマン・ケア科学専攻中間論文・中間報告発表会とお小言 | Accueil | 卒論発表会でパワーポイントで »