« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)3-5 | Accueil | 性格心理学II-試 »

19 janv. 2006

小さな親切,重要な発明発見,熱心に早口言葉

中学生時代のクラスメート,ハラサチコさんのブログ
音多歌樂箱 オタカラバコ・音楽療法の待合室」で紹介されていた
賞占い
やってみました。

私のことを知っている人には,ここはかな~り実名ブログなのですが,
形式上個人情報を開示してないので,名前はあえて伏せておきます。
だって,有名人じゃないし)。

 *

「オール漢字」バージョン
 その年に、世界で一番多く、小さな親切をした人に贈られる賞
 授賞式開催地:パリ 賞金:969万円

「ぜんぶひらがな」バージョン
 その年に、世界で一番重要な発明発見をした人に贈られる賞
 授賞式開催地:モスクワ 賞金:8001万円

「ひらがな:づ→ず」バージョン
 その年に、世界で一番熱心に早口言葉を練習した人に贈られる賞
 授賞式開催地:香港 賞金:8644万円

とうきょうとっきょきょかきょくきょうきゅうきょきょかきゃっか,
(東京特許許可局,今日急遽許可却下)
とか,熱心に練習して
ひらがなかつ表記をちょっと変え
香港に行ってみるか。

私がなにかぶつぶつつぶやいている姿を見かけたら,
早口言葉を練習していると思ってください。

 *

直接的には関係ないけど,
「占い」からの,思考の活性化拡散。

   「心理学研究者は占いを信じない」とか
   「心理学研究者は占いをバカにする」とかいうのは

 立派な心理学研究者ステレオタイプではないでしょうか。
 占いを信じる心理学研究者もいると思うよ。
 宗教を信仰するようなものだから。

 偏見をなくそう。


|

« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)3-5 | Accueil | 性格心理学II-試 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Mochi様、トラックバック&アカデミックな紹介をしていただきましてThank youです。
面白がっていただけたようで何より。

ちなみに漢字のフルネームだと、
「その年に、世界で一番独り言が多かった人に贈られる賞」で、

授賞式開催地:有馬温泉

賞金:5681万円 でした。

Rédigé par: ハラサチコ@感心 | 19 janv. 2006 22:30

いつも覗かせてもらっていたのですが,
はじめてコメントさせていただきます.
以前探偵業をされていた時に,関わってはいましたが・・・

わたしは「その年に、世界で一番長時間、昼寝をした人に贈られる賞」でした(笑)
見に覚えがあったり・・・


Rédigé par: 窓 | 20 janv. 2006 18:17

こういうのにだけコメントしてすいません・・・

その年に、世界で一番多く、傘をくるくる回した人に贈られる賞

授賞式開催地
ストックホルム

賞金
7904万円

一番どうしようもない気がする・・・

Rédigé par: shibu | 20 janv. 2006 20:30

> 窓さん
探偵業は今もやってますので,
ご依頼はいつでも!!
平日に昼寝をするのが,私のささやかな夢です。
この部屋では昼寝もできません。

> shibuさん
どうしようもないかは,わかりません。
まだ賞のバリエーションがいかほどか,
わかってないっすから。
でもなんとなく,回していそうです(笑)

Rédigé par: mochi | 26 janv. 2006 17:09

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 小さな親切,重要な発明発見,熱心に早口言葉:

« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)3-5 | Accueil | 性格心理学II-試 »