« 暗黙の・身体化された交通ルール | Accueil | 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-1 »

13 avr. 2006

060413m

060413m-1 language comprehension; action observation; mirror system; mental simulation [z2]
Seeing, Acting, Understanding: Motor Resonance in Language Comprehension
 # 「行為を観察すること」と「行為を表す文章を理解すること」。
   language-based motor resonance。

060413m-2 SNARC effect; Simon effect [z2]
Numbers and Space: A Computational Model of the SNARC Effect
 # SNARC(spatial numerical associations of response codes)効果
   =small numbersへの反応は左手優位(速い)で,large numbersへは右手優位。
   新しいモデルで説明しているらしい。

060413m-3 body schema; configural processing [z2]
Turning Configural Processing Upside Down: Part and Whole Body Postures
 # configural body posture recognition relies on the structural hierarchy of body parts...
   とかなんとか

ちょっと(実験系)心理学づいてる?JEPの論文とか見ちゃったりして。

行為・身体・空間がらみのことは,
やっぱり外せません。

もともと興味ある(し,実際のところ実験したり,一緒に研究したりしていた)ところですから。

|

« 暗黙の・身体化された交通ルール | Accueil | 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-1 »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

沢山論文が出てきましたね。
このカテゴリ、久しぶりですけど、いつも参考にさしてもらってます。いくつか見落としてたりするので、助かります。

といって、既に取ってあるやつをまた取ってしまったり。

フランス語のボタン、なにが書いてあるのかわからないところがいいですね。
そういう僕は学部でフランス語クラスでした。

Rédigé par: kob@kyoto | le 13 avr. 2006 à 16:12

Toi, aussi?
C'est bon!

(って書いておきながら,
これでいいのか既に怪しい)

大学1年の時,フランス語と体育実技だけは欠かさず行ってました。出席重視系の。
穂苅先生っていう人(とどなたか)だったけど,
kobさんは誰にならったか記憶あります?

いろいろ忘れてしまったけれど,
conjugaison が
(クイズダービーの)篠沢教授の本だったな。

 *

記録をまめにしないと,自分が

> 既に取ってあるやつをまた取ってしまったり。

するので,備忘録的でもあります。

Rédigé par: mochi | le 13 avr. 2006 à 16:35

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/9567532

Voici les sites qui parlent de 060413m:

« 暗黙の・身体化された交通ルール | Accueil | 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-1 »