« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-2 | Accueil | ジョイ本,停電 »

21 avr. 2006

性格心理学I06-1-2

先週よりも一本遅いTXに乗ったところ,
大学には,授業開始時間の2分前頃に到着することが判明。
印刷物がないときは,こちらにしよか。

階はあっていたものの,違う部屋に入りそうになり
学生さんに「先生,こっちですよ」と教えてもらう。
何事も確認が重要。

性格の定義と歴史。

昨年度は「ガレノスの体液説」へのリアクションが良かったが,
今年度はいまいちだったらしい。

さらに厳しく出席を取っております(遅刻者には出席カードわたさない;そういうルールにしたから)。
今日は列ごとだったけど,次回からは一枚ずつ手渡しにでもしようか。

その後所用でちょっと東京へ。
そしてつくばへ。

|

« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-2 | Accueil | ジョイ本,停電 »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/9695610

Voici les sites qui parlent de 性格心理学I06-1-2:

« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-2 | Accueil | ジョイ本,停電 »