« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-3 | Accueil | 060427b »

27 avr. 2006

過剰な反応,というコトバに過剰に反応する

反応してしまったのは私でした。

 *

どうも木曜日は,新たな流行語が発生する曜日らしい

今日は,「過剰」。

過剰という言葉には,
 量的な多さというタテの意味と,
 選択的注意の絞り込みすぎさというヨコの意味があるらしい。
うーん。なるほど。

でも実は,脱線的にもっと気になるのは,
なぜ,
 量的な多さというヨコの意味と,
 選択的注意の絞り込みすぎさというタテの意味があるらしい。
と説明されないのか,なぜ量的な多さはタテという概念で説明されたほうががしっくりくるのか,
だったりする。


・印象形成~ステレオタイプ~逆転移,というイメージ的な連続性
・ステレオタイプ vs. 転移/逆転移,というイメージ的相反性
・役割と感情とモニタリングの関係性
 (↑こういうスタイルを,箇条書きという;レポートでは厳禁事項)

おかげさまで,私の頭の中にそういったネットワークが構築されました。

...このエントリ自体が過剰反応か。


|

« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-3 | Accueil | 060427b »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/9789519

Voici les sites qui parlent de 過剰な反応,というコトバに過剰に反応する:

« 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-3 | Accueil | 060427b »