« 060510[bx2] | Accueil | [心理学研究 神経心理学 ワクワク]検索者へ »

11 mai 2006

臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-4

この授業,15時15分からですが,
いつもその15分前,つまり15時を回るか回らないかくらいから,
学類事務室のコピー機・印刷機は私と,(同時間同名別番号)演習IIIの堀○先生,
漫才コンビの如く仲良く?ボケたりツッコンだりしながら教材を印刷し,
事務の方々の笑いを取っている(意図せず)
...というのは,裏話。
ボケはどっちかって?きまってんじゃんそんなの。

もしくは
「毎週,先手争いのようだ」,と言われている。

 *

さて今日も実験的研究。
思考抑制・逆説効果・リバウンド効果・代替思考など。
前回の授業でいうところの,□を操作する実験的研究。
そして,昨年度と同一のテーマ

今日のおまけは
OCD(強迫性障害)と
GAD(全般性不安障害)。

「思考」にまつわるところ,
強迫観念とか,心配とかね。

Key Cognitions in OCD:
 ・Thought-action fusion (思考と行為の融合)
 ・Inflated responsibility (膨張責任)
 ・Beliefs about the controllability of thoughts (思考のコントロール可能性に関する信念)
 ・Perfectionism (完全主義)
 ・Overestimation of threat (脅威の過度な見積もり)
 ・Intolerance of uncertainty (あいまいさへの非寛容)

Key Cognitions in GAD:
 ・Metacognitive beliefs of worry (心配についてのメタ認知的信念)
 ・Intolerance of uncertainty (あいまいさへの非寛容)

うっかり,
前回のを書き落としていたのでついでに列記しておくと

Key Cognitions in depression:
 ・Content -- 'cognitive triad'(認知の三徴)
 ・Process -- depressed moodにcongruentな情報へのバイアス
 ・Errors in logic (論理の誤り)
 ・Ruminative response style (反すう的反応スタイル)
 ・Overgeneral memory (過度に一般化された記憶)
 ・Reduced 'meta-cognitive awareness' (メタ認知的気づきの減少)
 ・problem-solving deficits, concentration problems, mental slowness
  (問題解決の障害,集中力の問題,心的緩慢など)

 *

2学期3学期に読む論文候補リストを配布しました。
6/15の回に決めます。

|

« 060510[bx2] | Accueil | [心理学研究 神経心理学 ワクワク]検索者へ »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/10019846

Voici les sites qui parlent de 臨床心理学演習Ⅰ(学類)06-1-4:

« 060510[bx2] | Accueil | [心理学研究 神経心理学 ワクワク]検索者へ »