« 臨時休講だそうで | Accueil | 五歩くらいはやく »

08 juin 2006

060608[bx1]

060608[bx1]-1 imitation; body schema; mirror neurons; inferior frontal gyrus; parietal; apraxia
The Neural Basis of Imitation is Body Part Specific
 # 手指パターンの模倣と腕-体姿態模倣は異なる神経基盤。lesion study。

|

« 臨時休講だそうで | Accueil | 五歩くらいはやく »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

「左右」ではなく「前後」という結果が出たのは興味深いですね。解釈でも、違う説が出てきてたりして面白いです。しかし、Goldenbergは同じ課題でかなりの論文を書いてますね。

Rédigé par: kob@kyoto | le 09 juin 2006 à 14:54

"Disturbed imitation of finger postures was associated
with anterior lesions including the opercular portion
of the inferior frontal gyrus"...
ってところが,
経験的に,本当にそうかなあ?と思ってしまいますが,いかがなもんでしょう。

課題っていうか,あのFigureだよね。
微妙に薄笑い気味のおじさん?がmeaningless gesturesをしてるのが
えもいわれぬ雰囲気を醸し出してます。

ま,おいらも検査で利用させてもらったことがあるけれど。

Rédigé par: mochi | le 09 juin 2006 à 16:05

前頭葉関係の損傷⇒さあ、手指模倣を確認しておこう、とはなりませんね確かに。この直感との解離は何なんでしょうか。

Figureのモデルは、十中八九著者本人と思われますね。実験の「刺激」あるいは「刺激例」として論文に掲載されるのは、一つのささやかな夢です。

Rédigé par: kob@kyoto | le 09 juin 2006 à 19:17

> 前頭葉関係の損傷⇒さあ、手指模倣
むしろ,imitation behavior(模倣してしまう方)を考えるよな。もちろん手指に限定せず。

この論文,
ちゃんと読んでみようか。
たまには。

著者本人か...
そういえば学会発表かなにかで
モデルとしてのkobさん登場してたっけ。

Rédigé par: m0ch1 | le 09 juin 2006 à 21:18

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/10443402

Voici les sites qui parlent de 060608[bx1]:

« 臨時休講だそうで | Accueil | 五歩くらいはやく »