« 060610[bx2mz3] | Accueil | 卒論指導とかも »

12 juin 2006

060612[bx1]

060612[bx1]-1 constructional apraxia; categorical; coordinate
Constructional apraxia after left or right unilateral stroke
 # 一側性損傷における構成失行の(右半球損傷・左半球損傷の)質的相違は
   えらい昔から議論されているところですが,その問題について,
   "categorical" vs. "coordinate" spatial relationsの観点から再検討。
   

categorical vs. coordinate spatial relationsというのは
Kosslynの言い出したコンセプトですが,
この号(Neuropsychologia Vol.44, No. 9)はそれ特集。

Kosslynといえば,
Image and BrainとかWet Mindとか,

まだ<私が若くてピチピチした大学院生だった>頃,
そして<心理学なんか学んでいないとかなんとか広言?公言?高言?していた>頃,

丸々一冊読んで研究会でレビューしたくらい,
ちょっと入れ込んでいました。

そんでも,ぱっと見,
この論文にしか興味を持てなかった...

 *

え,サッカー?
周辺視で"motionのみ",音声付きで捉えてますよ。
multitaskingですから。

|

« 060610[bx2mz3] | Accueil | 卒論指導とかも »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/10499707

Voici les sites qui parlent de 060612[bx1]:

« 060610[bx2mz3] | Accueil | 卒論指導とかも »