« [接近行為 伝導失語]検索者へ | Accueil | 教員と学生の懇談会,国会風 »

21 juin 2006

平成18年度ヒューマン・ケア科学専攻心理系分野中間論文構想発表会

いろいろお説拝聴しました。
デフォルメすると,以下のような感じ。

 ・ 相手を気遣いつつ自己表明すること
 ・ 美の追求は,どのように醜さへのとらわれに?
 ・ 触覚記憶とT反応と愛着の認知機構
 ・ メンタルな"青年っぽさ"と"境界例っぽさ"の分離
 ・ ピアなサポートの導入のコストベネフィット
 ・ 注意と記憶と抑うつと不安と情報処理を実験で
 ・ 演技で対人不安を,対人不安な演技は
 ・ 繰り返し考えることのあれこれ
 ・ もやもやした感じはどんな感じ?で,どうすればいい?


ま,怒らんといて。

私としてはお役目上言わなくてはならないことがありましたがその場では言えませんでした。

研究倫理申請書未提出の方はできるだけすみやかに申請し,承認を受けてください

|

« [接近行為 伝導失語]検索者へ | Accueil | 教員と学生の懇談会,国会風 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/10618552

Voici les sites qui parlent de 平成18年度ヒューマン・ケア科学専攻心理系分野中間論文構想発表会:

« [接近行為 伝導失語]検索者へ | Accueil | 教員と学生の懇談会,国会風 »