« 個別面談 | Accueil | 休日出勤してみる »

14 juil. 2006

「単純に,素朴に」

私はオンタイムであれオフタイムであれ一貫して熱心な
「人をあがめない主義」者なんですけど

("誰それがそういっているとかああいっている"とか聞かされると,イライラしてくんねん)

唯一例外で,そのひととなりを含めて敬愛?崇拝?している
《研究者かつ教育者であり,ユニークでかつ鋭い,ひげのおじさん》が,
そのように,のたまってます。


だから,そうしよう。

そうできたらいいのだけれど,とか言わないように。

『心理学ワールド』という(非売品?だよね)雑誌の30ページにおことばが。

個性と独自のスタイル」という話をされてるわけですが,
(そこで紹介されている3人以上に)
先生こそが,個性と独自のスタイルの固まりでもあります。

 自分のことがわかってないと,こういう文章にならないでしょう。
 自分がそう思われたい,もしくはそう思われていると自分で理解している
 というところもあるでしょう。
 すごい人だ。

|

« 個別面談 | Accueil | 休日出勤してみる »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/10936119

Voici les sites qui parlent de 「単純に,素朴に」:

« 個別面談 | Accueil | 休日出勤してみる »