« 回ると風流なオブジェ | Accueil | 060816[mz1] »

15 août 2006

科学者たるもの,右頬を...

Posing as Professor: Laterality in Posing Orientation for Portraits of Scientists

という少し古い論文の「超訳」。

・大学教授の肖像画を分析すると,
 右頬を見せている(肖像者は少し彼の左側を向いていることになる)
 ものが多い。

 それとは別に

・いくつかのオリジナルな肖像画とその左右対称画を見せ,どちらが「科学者っぽい」か尋ねたところ,
 評定者たちは,「右頬を見せている絵」の方を,より「科学者的」と評価した。

ただし,肖像画分析に関しては,現代に近づくにつれ
「左頬」バイアス(や,正面向き)が増加しているという。

ポーズを取っている肖像者の伝えたい特定のメッセージが,
公的・「活力」・「権力」であるとき → 右頬を見せる
私的・「個人的」であるとき     → 左頬を見せる
といった仮説があるようです。

 *

え,自分?
この論文のことは知りませんでしたが,
例の学類案内顔写真では,「右頬見せ」てました~

|

« 回ると風流なオブジェ | Accueil | 060816[mz1] »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/11452226

Voici les sites qui parlent de 科学者たるもの,右頬を...:

« 回ると風流なオブジェ | Accueil | 060816[mz1] »