« 【また】最大のストレッサーであるところの【電話】 | Accueil | 061010[bx2]自分の名前を聞くとき »

10 oct. 2006

061010[bx2]扁桃体とワーキングメモリ

061010[bx2]-1 amygdala; working memory; fMRI
Individual Differences in Amygdala Activity Predict
Response Speed during Working Memory

 # 3-backという"高級な"負荷の大きいワーキングメモリ課題において,
   (正答率に影響を及ぼさず)その速さと扁桃体の活動量に相関がみられるらしい。
   扁桃体が活動すればするほど,反応時間が速くなる。

なかなかcounterintuitiveですな,著者らのいうとおり。

|

« 【また】最大のストレッサーであるところの【電話】 | Accueil | 061010[bx2]自分の名前を聞くとき »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/12228112

Voici les sites qui parlent de 061010[bx2]扁桃体とワーキングメモリ:

« 【また】最大のストレッサーであるところの【電話】 | Accueil | 061010[bx2]自分の名前を聞くとき »