« 花札,地方札!? | Accueil | 「殊勝にも」は自分のことに対しては使わない »

18 oct. 2006

Rey複雑図形の出てくる心理アセスメント講義

ロテ職人の臨床心理学的Blog10月17日のエントリ「やたらめったら疲れた話」で

ロテ職人さんが心理アセスメントのレクチャーをされたそうですが...

(そりゃ私もぜひとも受講してみたかったな)

> 神経心理学的検査のところを説明するのに、ちょうどよく
> Reyの複雑図形を持ってる人がいたのは助かりました
> (何でそんなん持ってるの?とも思いましたが…)。

まず,神経心理学的検査をちゃんと扱うところがエライ。
ここで出てくる検査が図形[図版,というべきか]であるところがちょっとロテ職人さんらしい。
神経心理学検査は他に何を説明されたのか,
どんな位置づけを「神経心理学検査」に与えたのか気になる。
(↑いやあ,毎年それっぽい講義を担当してるもんで;他の先生方がどうされてるのか気になる
 ちなみに私は「配付資料大量投下」です)

そしてRey複雑図形を持ってる人がいたっていうのはやっぱり,かなりありえない
持ち運びは容易ですし,検索すればどんな図形なのかもネット上で見ることもできちゃいますが。
 → そんなマニア度の高い学生は私に紹介してください!!

 *

夢でそんなの出てくるとは。
お疲れなんですかね。
こういうこともあるようですし。

|

« 花札,地方札!? | Accueil | 「殊勝にも」は自分のことに対しては使わない »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/12327218

Voici les sites qui parlent de Rey複雑図形の出てくる心理アセスメント講義:

« 花札,地方札!? | Accueil | 「殊勝にも」は自分のことに対しては使わない »