« 061111[mz1]ヘビ関連思考抑制とヘビ注意バイアス | Accueil | S-CN(MC)2006-10 »

13 nov. 2006

心の実験室2-06-10

前頭前野のはたらきについて。

あれこれのexecutive functionについて説明したり
(実際に課題をやってもらったり),

質問紙の回答というのはこんな風に「研究」されるんだ,ということを
体験的に経験していただりもしました。

「実験」ではないのですが。
やはり大教室の講義ではあるものの,
なんとかして関与度を上げていただくことは重要かと。

先週よりは起きている人が多かった。

例の「数取団」の正式名称が「単位上等!爆走数取団」であるという知識を授けました。
単位上等!というところが,少々異なる意味で大学生にはフィットしますな。
<複数情報の組織化>という上等なexecutive function課題です。
ひとりでは,できませんが。

後出し負けジャンケン,今年度の人々は負け続けられる率が比較的高かった。
...どうぞ,毎週日曜日,サザエさんと戦って(18時53分頃か?),
 <ステレオタイプの抑制>のトレーニングをしてください。

そんなにお金はかかりません。

 *

今日は「授業参観もされ」たりしました。
「オチもあって良かった」との感想を頂戴したり。

 *

いろいろなルートで検索していただき,
先にここちらに辿り着く方もいらっしゃると思いますが,
お目当てのブツは,
表玄関(←左サイドバーにあります)の方に置いてあります。

来週試験ですね。
諸君,がんばってください。

|

« 061111[mz1]ヘビ関連思考抑制とヘビ注意バイアス | Accueil | S-CN(MC)2006-10 »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/12671310

Voici les sites qui parlent de 心の実験室2-06-10:

« 061111[mz1]ヘビ関連思考抑制とヘビ注意バイアス | Accueil | S-CN(MC)2006-10 »