« 性格心理学II06-2-09 | Accueil | 出張なんです »

08 déc. 2006

心理学I・II(ストレスと健康)-06-01

(こういうのをトンボ返りというのだろうな),
本務校の1年生必修科目「心理学I・II」。

ネタとして,「心理学を学ぶとストレスはぜぇったいに溜まらなくなります」というところから。
ラザルスモデル(とそれ以外のモデルであるところの,精神分析・行動理論・認知理論モデル),
タイプA,ハーディネス。

そして外傷的出来事,まで(かなり中途半端...)
コントロールできてませんでした。

前後に「実験協力のお願い」やら「質問紙調査」やら。これっきりです。

来週は,「コントロール不能性」のところから初めて,心理的反応(心理的~生理的)
まで行くように,1.3倍の速さでこなそう。

|

« 性格心理学II06-2-09 | Accueil | 出張なんです »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/12983593

Voici les sites qui parlent de 心理学I・II(ストレスと健康)-06-01:

« 性格心理学II06-2-09 | Accueil | 出張なんです »