« 『その情報,Webに載せて大丈夫?』 | Accueil | 「大学で先生をするようになったら終わり」 »

02 déc. 2006

[今さら人に聞けないが気になっている]メールの管理・整理・分類法その2

こちらの続きで,Gmail=[おうちで]編。

(Gmailは,Googleによるウェブメール"ツール"

勤務先メールよりもこちらが転送設定的に「下流」にある。
(さらに下流に"携帯メール"がある)。

Becky!と対比しての機能的特徴:

 ・一連のメールの送受信は一行で表現される「スレッド」に表示される。
 ・「フォルダ」という概念がない。
 ・削除→「ゴミ箱」,または,迷惑メールを報告,というボタンを押さない限り,
  すべてのメール...じゃなかったスレッドは「受信トレイ」に残る。
 ・カラーラベル,フラグはなく,「(言語的に設定される)ラベル」「スター」がある。
 ・個々のメールにマークするわけではなく,スレッドをマークする。

★私にとってかなり良いこと

 ・フォルダがないので,「ドラッグ」という身体動作がいらない
  (ノートパソコンでマウスを使っていない=トラックポイント使用なので,
  これはけっこう重要だったりする)
 ・その案件は複数のカテゴリーに同時にあてはまる,ということがしょっちゅうあるわけだが,
  そういったメールを分類しようとするとき,
  通常はどれかひとつ(Becky!でいうと,どれかのカラー)にしかあてはめることができないわけだが,
  Gmailのラベルは,色ではないし,複数同時に設定できる。
  (異なる色の付箋を何枚も必要なだけ貼ることができるようなイメージ)
   ※なお,ラベルは受信トレイの個々のスレッドにも表示されるし,
    画面左側にも「ラベル」一覧が表示されている。
 ・迷惑メールのフィルタが優秀(100%完全というわけではありませんけど)
 ・別にGmailに限ったことではなくどのウェブメールもそうですが,どこでも読めること。
 ・勤務先メールアドレスを宛先としたメールにGmailを利用して返信するときに,
  こちらのアドレスをgmailアドレスでなく,ちゃんと相手が宛先としたアドレスから
  「なりすまし」て返信できること。
  (「これは自宅用なので,返信は大学のXX@XX.jpに願います」
   みたいな文言が署名欄に書いてあるメールを時々受けることがありますが,
   相手にそういうワンアクション余計なことをお願いしなくてよい,ということなんです)

★私にとって不便なこと

 ・デフォルトでBcc設定ができない
  (いつも送信メールを自分宛にもしたいので,いちいちメール作成時にBccボタンを押して
   自分の"上流側"アドレスを入力しなくちゃいかん)
    # これが解決されたら,いまのところ他に言うことなし。

 *

Becky!利用時の<受信箱に寝かせてあるメールをどう分類しておくか>の難しさ
(先のエントリに書いたようなこと)が,言語的ラベルによって解決できるのはすばらしい。
必要なメールを埋没させさえしなければいい

でも,受信トレイにどんどん「たまって」,見た目上常に「スッキリしない」のは,
通常は多少の精神的健康度向上効果のある「メール管理・整理・分類」そのものの
effectを抑制するところもある。

|

« 『その情報,Webに載せて大丈夫?』 | Accueil | 「大学で先生をするようになったら終わり」 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

09. SELF 【私】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/12900902

Voici les sites qui parlent de [今さら人に聞けないが気になっている]メールの管理・整理・分類法その2:

« 『その情報,Webに載せて大丈夫?』 | Accueil | 「大学で先生をするようになったら終わり」 »