« コーヒー | Accueil | 証明写真 »

28 févr. 2007

心理学方法論06-3

面接法と事例研究法。

思考モードの「切り替え」ができるかどうかとか,
ベーシックな「配分」はどうかとか,
試されるところです。

私は,どっちかっていうと,
というかほとんど,
論理科学的思考モードですし,
理論とかモデルが優先です。

来週月曜日,試験です。

 *

「心理学類案内を在校生にもさしあげる」というイキなハカライをしてみたところ,
授業開始時に配布したら,
授業そっちのけでしばらく見入ってた人々がいましたね
(そんなあからさまに,そちらに気を取られなくても...)
きっと,顔と名前と一致しない教員がいるのでしょう。

|

« コーヒー | Accueil | 証明写真 »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/14078691

Voici les sites qui parlent de 心理学方法論06-3:

« コーヒー | Accueil | 証明写真 »