« 22万とムキになって振替休日 | Accueil | 心理学方法論06-3 »

27 févr. 2007

コーヒー

ついでのつらつら駄文。

家で飲むコーヒーの豆(っていうか粉ですが)の仕入れ先
ずーっとブルックス通販だったのですが,
ここ数ヶ月はスターバックス。
i.e. プチブル的。

COFFEE PASSPORTっていう,シール貼ってもらう小冊子もあり,
BEANS CARDっていう,スタンプ押してもらうカードもあり,
どうもそれらによって行動が強化されているらしい;
スタンプとかシールに弱い自分には(両方あって)至れり尽くせり

店で飲んでしまうとシールもなければスタンプもなく,
店で飲むこと自体はあまり強化されていないところからも,
上の仮説は支持されると思われます。

豆(粉)だけ買う人は,比率的にはどうなんでしょう。
珍しいんだろうな。ほとんどそういう客を見かけないうえに,
店舗で豆の棚を見ているとすかさず店員が近づいてくるし。
「相談されたい」雰囲気をまとって来られるものですから,
形式的に「相談してみたり」しています。
店員へのサービス。おすすめされて買ってみたりとか。

 *

今のところの履歴は
(クリスマスブレンド2006→スマトラ→ユーコンブレンド→スラウェシ→ケニア→ケニヤ→ルワンダ)
あれこれお試し中。

つくば市にはスターバックスが3店舗(地名でいうと小野崎,吾妻,稲荷前)もあって,
店の雰囲気とか働いている人も違う。
客層も違う。
置いてある豆の種類(豊富さ)もちょっと違う。

|

« 22万とムキになって振替休日 | Accueil | 心理学方法論06-3 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

09. SELF 【私】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/14067339

Voici les sites qui parlent de コーヒー:

« 22万とムキになって振替休日 | Accueil | 心理学方法論06-3 »