« 自治会副会長職任期満了 | Accueil | 企画担当重役,営業担当重役,総務担当重役 »

21 mars 2007

大学卒業に認定試験

とかいう話が持ち上がっているようですが。

まあ,気持ちはわからないでもないのですが。

誰がどう作るんだろう。

「分野別に試験を実施」という想定をしているそうだが,
どのくらい分野数を設定するつもりなんだろう。

学部4年までの「専門」教育を受ければ,
それだけ細分化された専門的知識や技能を学んだり身につけたりし,
かつその程度や組み合わせは「ひとそれぞれに異なる」もののはずだから,
(多くの人に共通の部分だけなら,それは昔で言う「一般教養」パンキョーで,
 「卒業の」認定としてはふさわしくないはずだ
一斉に実施するような試験形式ではたいへんな分野数が必要になるんだと思うのだが。
一斉に実施しないような試験形式ではたいへんな労力が必要になるんだと思うのだが。

同名の学部学科であれば,どの大学でも(専門教育で)一定量,比較的均質に
教えられているはずだ,という内容をまず特定しなくてはならないはずだが。
そんなのって,あるんでしょうか。

そもそも,「この学部学科は全国にうちしかない」みたいなところもあるはず。
組織の,また個々人の学びの
そういう独自性みたいな点は,まったく視野の外なんですね。

もうひとつ,
私のように「教養学部教養学科」みたいなところを出た人間は
どうやってその認定試験とやらの「分野」を特定すればいいんでしょうかね?
選択できるようにする?
でも,それでは「ある特定領域のみを専門的にみっちりやってきた人」と
比べて,ちょっと不利なような気がしないでもない。
そういう複線性みたいな点もまた,まったく視野の外なんですね。

 *

委員の諸先生方におかれましては,
社会の要請うんぬんかんぬんとか,「学力低下」うんぬんかんぬんよりも,

「大学教育ってなんなのさ」という点を,まずはよくご議論いただき,
「実現可能性」の検討もよくよく行ったうえで,

ご報告いただきたいものです。

実・現・可・能・性・の・検・討,お忘れなく。

|

« 自治会副会長職任期満了 | Accueil | 企画担当重役,営業担当重役,総務担当重役 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/14345348

Voici les sites qui parlent de 大学卒業に認定試験:

« 自治会副会長職任期満了 | Accueil | 企画担当重役,営業担当重役,総務担当重役 »