« 事象【P・E・T・O・R】絡みのご訪問&ご相談 | Accueil | 心理療法における「挑発的スタイル」 »

05 juin 2007

P-WGの2

本日ふたつめのワーキンググループ。こちらも90分ほど。

クリエイティブさは減少してきて実働部隊的になってきた。

全体のボリューム(ページ数)が決まっていて,
そこに何をどのように,という配置配分問題の要素を,よりリアリスティックに,

あとは
(耳が痛かったり目をそらせたくなったり胸が苦しかったりするのですが)
締切までに原稿を集めること,
集まらないときどうしていくか,
というプロジェクト管理的要素。

|

« 事象【P・E・T・O・R】絡みのご訪問&ご相談 | Accueil | 心理療法における「挑発的スタイル」 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/15324260

Voici les sites qui parlent de P-WGの2:

« 事象【P・E・T・O・R】絡みのご訪問&ご相談 | Accueil | 心理療法における「挑発的スタイル」 »