« 3要因分散分析における二次の交互作用の分析 | Accueil | 11月下旬は和歌山に参ります »

04 juil. 2007

3要因分散分析における二次の交互作用の分析の続き

そんな実況中継している場合じゃないんだが。

全体の平均の図を書く
 →「もっとも重要な単純交互作用」を選ぶ
  →同種の単純交互作用すべてを分散分析する

Cの水準ごとに分析=セオリー通りにやってみたところ。

Aの主効果が有意:C3
Bの主効果が有意:C2,C3,C4 (←Bの主効果,あまり興味のないところ)
AxBの交互作用が有意:C1,C5
 →あれこれ眺める
A・Bの主効果,交互作用ともいずれもn.s.:C6

Cっていうのは,感情の基本カテゴリーとされる6感情で,
C1=怒,C2=悲,C3=驚,C4=嫌,C5=恐,C6=幸

AとBはまだ明かせません。

|

« 3要因分散分析における二次の交互作用の分析 | Accueil | 11月下旬は和歌山に参ります »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

おつかれさまです。楽しいですよね(?)、ANOVA。

StarでANOVAっていうのは、ポリシーですか?
↓こちらはご存知でしたっけ?なかなか便利ですよ。
http://www.hju.ac.jp/~kiriki/anova4/

Rédigé par: kob@tokyo | le 04 juil. 2007 à 20:17

kobさん

ポリシーっていうか,
「教則本」片手にできるところもあり,ついつい。

たしかに使いやすそう;
でもアウトプットがどんな感じになるのか見ないとな。

ということで,ただいまのところあんまり余裕がなく,
たぶん明日の正午を過ぎるまで「おあずけ」。

それで,なんか出したの?11月の方は。

Rédigé par: m0ch1 | le 04 juil. 2007 à 20:48

教則本があるんですかーStar。そこまで普及しているとは便利ですね。カイ2乗だけ使ってるのはもったいないかも?ですね。

11月の方、もちろん出しました。ソーシャルコグニション関連です。和歌山らーめん以外に見所を模索します。

Rédigé par: kob@tokyo | le 05 juil. 2007 à 20:24

そうそう,昨年度の卒論生のおひとり,
カイ2乗で残差分析したのでした。

> 和歌山らーめん以外に見所を模索します。

おぉそれは期待できます,これまでの経験から。
あと個人的には高野山には行ってみようかなと思ってます
なにせ,うちは真言宗徒なものですから。

Rédigé par: m0ch1 | le 07 juil. 2007 à 00:01

今さらながらkob@tokyoさんにご紹介いただいた
「ANOVA4 on the Web 」
試みてみました。

すごいね,これ。
「全自動ANOVA機」みたいだ
(全自動洗濯機,みたいな感じで)
※洗濯物を入れないと洗濯されないのと同じで,
 最初にデータは入れなくてはならないけれど。

Rédigé par: mochi | le 09 juil. 2007 à 18:34

そうなんですよ便利なんですよ。皆さんにおすすめしてください。WEB上だけでなくいつでもできれば最強といつも思っているのです。

Rédigé par: kob@tokyo | le 11 juil. 2007 à 09:12

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/15648849

Voici les sites qui parlent de 3要因分散分析における二次の交互作用の分析の続き:

« 3要因分散分析における二次の交互作用の分析 | Accueil | 11月下旬は和歌山に参ります »