« 首が回らない | Accueil | 今日はよく働きました »

05 sept. 2007

"dementia"のレクチャー

今学期の「特講」とのかねあいをどうするか,
明日にならないと未確定なところがあるので
今日はdementia=認知症のレクチャー。

定義,分類。症状。その他。
特に,FTDについてしゃべった気がする。

最後に話題になったのは,アルツハイマーなどの発症の「原因」は何なのかってことで。
現在の有力仮説みたいなものはあるんでしょうか。

数年前に,行政的に名称がこうなったわけですが(以前書きました),

結局のところ,
「認知失調症」という,心理学関係学会からの代案提案(されたのでしたよね)は
おそらくはなんらも考慮されず,というよりも,
されるまでもなく,「認知症」が広く用いられるようになりましたね。
その頃思っていたよりははるかに早く浸透。


|

« 首が回らない | Accueil | 今日はよく働きました »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/16349966

Voici les sites qui parlent de "dementia"のレクチャー:

« 首が回らない | Accueil | 今日はよく働きました »