« 071025[bx1]マニアにはたまらないシンポジウムだったに違いない | Accueil | 07特講-4 »

25 oct. 2007

071025[bx1]神経心理学とインフォームド・コンセント

071025[bx1]-6
The association of specific neuropsychological deficits with capacity
to consent to research or treatment.

以前から気になっていたし,2年弱ほど研究倫理審査委員をしていたこともあり,
神経心理症状=高次脳機能障害を呈する患者さんの「インフォームド・コンセント」判断能力
について,あれこれ考えなくてはいけないなあと思っていたところです。
こんな論文が掲載されていました。

いわく,すでに16本ほどこのテーマに関する報告があるらしい。
それらを総括すると,
この,同意・判断能力にspecificに影響を及ぼす神経心理学的症状というものはない,
ということになるらしい。

それで,私たち研究者はいったいどうすれば倫理的に最善なのだろう?

なお,日本神経心理学会では,倫理規範が定められております
どういう場合にIV.3.が該当するか必ずしも明らかではないところが悩ましい。

|

« 071025[bx1]マニアにはたまらないシンポジウムだったに違いない | Accueil | 07特講-4 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/16864652

Voici les sites qui parlent de 071025[bx1]神経心理学とインフォームド・コンセント:

« 071025[bx1]マニアにはたまらないシンポジウムだったに違いない | Accueil | 07特講-4 »