« 「心理学セミナー」クラスの日 | Accueil | 07特講-3 »

11 oct. 2007

注意障害のレクチャー

おぉ忘れそうだった,昨日の会議sの前に50分くらいしました。

日常的な心理機能だというのに,

   なんだかうまいこと「腑分け」できていない

という感じで,

「選択性」とか「転導性」とか「持続性」とか「配分性」という注意のあれこれの側面とその障害,
それらを測定できる,ことになっている,あれこれの注意機能課題を紹介。
motor impersistence(「閉眼開口挺舌」ヘーガンカイコーテーゼツ)とかも。

|

« 「心理学セミナー」クラスの日 | Accueil | 07特講-3 »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/16731556

Voici les sites qui parlent de 注意障害のレクチャー:

« 「心理学セミナー」クラスの日 | Accueil | 07特講-3 »