« 心理学類推薦入試1日目 | Accueil | 心理学類推薦入試2日目 »

28 nov. 2007

職員録のweb化について

というお知らせが先日メールで(学内専用webでも)ございました。

すばらしき業務改善
(それを含めて3つの理由が挙げられていました)
以前より職員録不要論を展開している私としては,正しい方向に進んでいると評価したい。
そもそも,顔も名前も知らない人たちの情報など(そういうのが大半を占めている),いらない。
名前か組織で検索して連絡先(しかもメールアドレスや部屋の場所)がわかればそれで十分。

「目的外不正利用」は
(誰かがどこかに横流し→不動産屋などから電話がかかってくる,が多いパターン)
大いに減ることでしょう。
流すモノそのものがなくなるわけですから。

このweb職員録とやらが実際どういうスタイルになるのかはまだ明らかになっていませんが,
IDとパスワードが要求されるそうです。
従来の冊子体のごとくの「一覧表」形式にはならないでしょうから,それだけでも良い話です。
印刷(とか,保存に関して)も,厳格に管理してもらえたらなおうれしいです。

でもやっぱり,電話コードと電話機の間はつながないでおくけれど。

最近は「先生のお部屋には電話はつながらない」という事実が方々に知れわたってきました。
・情報が「声」によって伝わらなければならない理由は,ほとんどないと思われます。
・やりとりのチャンネルを特定する自由,というより権利,はこちらにあるはずですよね。

|

« 心理学類推薦入試1日目 | Accueil | 心理学類推薦入試2日目 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/17215258

Voici les sites qui parlent de 職員録のweb化について:

« 心理学類推薦入試1日目 | Accueil | 心理学類推薦入試2日目 »