« [3要因の交互作用をいれた階層的重回帰分析]検索者へ | Accueil | ちょいと忙しくて »

07 janv. 2008

人間研究の方法(心理学)-2007A

新年最初の(私にとっての)お授業はこれでした。

・EとBAS2の相関。r=.143, n.s.

めでたいこと。
・終了が予定時刻より10分早かった。
・いつも話の流れで「実験とはなんぞや?」という質問を投げかけてみるんだけど,
 はじめてまっとうなお答えがかえってきた。

ラストB班は23日。この日はA班のレポート提出日でもある。

本日がD班E班のレポート締切日でしたが,
土日は猛烈に,NEO-FFIだのBIS/BASだの検索されてました。
スタートは,お早めに。
あと,ここにはレポートを書くのに参考になるようなことはあえて書いていない。残念。

|

« [3要因の交互作用をいれた階層的重回帰分析]検索者へ | Accueil | ちょいと忙しくて »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/17620145

Voici les sites qui parlent de 人間研究の方法(心理学)-2007A:

« [3要因の交互作用をいれた階層的重回帰分析]検索者へ | Accueil | ちょいと忙しくて »