« TF? TP? | Accueil | 080501[bx2]なぜ我々は飲むのが好きか »

01 mai 2008

学校神経心理08-04

前半は,前回の2章の続き。

2.7 An Axis integrated: I. higher-level processes and the frontal lobe
2.8 The left-right axis and the cerebral hemispheres

特にその2.8,側性化の理論で,
<素材特異的でなくプロセス特異的>というトレンドであり,
(「総合科目」でもそう説明している)
そういう流れで,
単純/複雑,単一モダリティ/複数モダリティ,既知/未知(新奇)みたいな説明も。

だから,

...How are right-hemisphere processes important for learning?
The answer is that right-hemisphere processes are essential for learning,
but we typically don't assess these processes well with our standardized measures. ...

...Learning is about acquiring new information, and children with right-hemisphere dysfunction
are likely to prefer relying on previously learned information rather than adjusting to the
novel demands of a new learning situation. ...
(pp. 75-76)

ということに。
そのあたりが,(たぶん)私の右半球処理を促しかつ授業の趣旨に関連するところでした。

 *

後半になって第3章に突入。

Neuropsychological Approaches to Assessment Interpretation.
 3.1 Developmental neuropsychological Assessment
 3.2 The scientific method in neuropsychological assessment
                今日はここの途中まで」
 3.3 Interpreting test results from a neuropsychological perspective
 3.4 The CHT approach to report writing

3.2でいう科学的方法とは,仮説検証スタイルのことであって,この本では
Cognitive Hypothesis Testing(CHT)と言っている。
したがって,姿勢としては
 1) 複数の仮説を念頭におきつつ,それらを徐々にrefuteすることが肝要
 2) 仮説を支持しない経験的データが得られたら,仮説を柔軟に変更しうる
※仮説に沿うデータにばかり注目したり,ひとつの仮説にしがみつく姿勢は禁物

あまりにもあたりまえのこと。
      ↑
特定の理論や特定の技法や特定の人物を信奉(or崇拝)するようなかんじの人々には
そういうことが難しいのかもね;余談です。

次回,3.3は丁寧にやらなくてはいけません。

|

« TF? TP? | Accueil | 080501[bx2]なぜ我々は飲むのが好きか »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/41062671

Voici les sites qui parlent de 学校神経心理08-04:

« TF? TP? | Accueil | 080501[bx2]なぜ我々は飲むのが好きか »