« [ありのままの自分とはどういうことか?]検索者へ | Accueil | この図書を推薦しますよ(特別編) »

21 mai 2008

卒業研究第一次発表会臨床領域2008

9時20分スタート,12時頃まで。
あれやこれやの構想をおうかがいする。

キーワード的なところ
【アート,甘いもの,意味づけ,解離,関係希求性,感情,教員生活,
「空気を読める人」,「空気を読めない人」,行動選択,行動の選択肢,
自己,実行,自分らしさ,社会的スキル,柔軟性,状態共感,ストレス,
精神的健康,大学生,対人場面,対人不安,代理的体験,台湾,
他者からの評価,他者との関係性,食べる,テレビ視聴,特性共感,
日常生活,日本,認知,ネガティブ感情,ネガティブな経験,被援助志向性,
ふれる,問題解決能力,やる気,豊かにする,抑うつ傾向,抑制】

 かけることの

メカニズム的修飾語
【維持,過程,軽減,状態,生起,プロセス,評価,モデル,誘発】

 かけることの

論文的修飾語
【影響,比較,関連,検討,効果,要因】(0~2個まぶす)

で,すべてのかたのご発表タイトルは成り立っておりました。

トレンドとしては,
「関係」ということ,
捉え方(メタ認知みたいな)しだい,
特性(的理解)を敵に回す,みたいな
話が多めだったかな。


|

« [ありのままの自分とはどういうことか?]検索者へ | Accueil | この図書を推薦しますよ(特別編) »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/41275797

Voici les sites qui parlent de 卒業研究第一次発表会臨床領域2008:

« [ありのままの自分とはどういうことか?]検索者へ | Accueil | この図書を推薦しますよ(特別編) »