« NP-JC/080718 | Accueil | 080721[mz1]Behav. Res. Ther., 46-8 »

20 juil. 2008

『大学の実力 「教育力向上への取り組み」』調査というやつ

よく調べましたな。
読売新聞で今日明日掲載されるようです(今日は東日本)。

よく調べたというのもありますが,
よく答えたな,という方も;大学の担当者が。

だって
学生数/定員数 とか(定員割れを公表することにメリットはないでしょう),
標準修業年限卒業率 とか(理由はいろいろあるでしょう),
退学率 とか(こっちも理由はあれこれあるでしょう),
そういう数字がばっちり出てるもんですから。

こういうのって,よその大学のことはもちろん,
内部にいても自分のところのこと,あまり知らないものでして。

それにしても世間は,こういうのが気になるのはわかるけれども,

学習支援策とか,FD取り組みとか,学生評価実施率とか,
補講率とか,出席状況の把握とか,教育成果の確認実施状況とか,
(この調査の目的(表向きの?)はそういうことを調べることのようでして)

そういうのをどれくらい本気で求めているんでしょうか

大学って,
いつからそういうことを当たり前のようにするところだと思われるようになってしまったのだろう。

|

« NP-JC/080718 | Accueil | 080721[mz1]Behav. Res. Ther., 46-8 »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/41917034

Voici les sites qui parlent de 『大学の実力 「教育力向上への取り組み」』調査というやつ:

« NP-JC/080718 | Accueil | 080721[mz1]Behav. Res. Ther., 46-8 »