« 大学院合同臨床研究会@守谷 | Accueil | 身近な人のブログに気づかない »

06 juil. 2008

UNOのルール

夜の飲み会の後(というか続きというか)で,
若者らとUNOを2時間くらい?やり続けるが,
(昔自分が高校とかでやっていたころとくらべて)
あまりのルールの違いにびっくり。

なんすかそれ。

どこかの地域のローカルルールとも思えない。
メンツの出身地は全国あちこちだったから。

世代間ギャップっていうやつか...
きっと彼らと今の高校生ぐらいの人たちのルールも少々違うに違いない。


 *


ビリの人間に与えられる罰ゲームは最初「しっぺ」,
その後「一番勝った人の質問に正直に答える」に変更された。

しっぺ時代には「遠慮がち」なしっぺを2回ほど施されるが
(そんなところの遠慮はいらない;痛くない生ぬるいしっぺはイケマセン),
質問タイムにはかろうじてビリを免れる。

飲んだくれながらやってました。

「いつも以上にブラックでしたね」
「負けたくないと言いつつ負けたかったようですね」
というのが,私に与えられた感想でした。

繰り返しますが飲んだくれていたので,
いろいろなお話や所行はあまり覚えがありません。

|

« 大学院合同臨床研究会@守谷 | Accueil | 身近な人のブログに気づかない »

07. INTERESTING 【興】」カテゴリの記事

Commentaires

よく考えてみますと(考えなくても),
私がかつて知っていたルールの方がより「ローカル」な,
NAGANOルール,
もしくはEAST NAGANOルール(長野県は広うございますから)
だったのかもしれない。

Rédigé par: m0ch1 | le 07 juil. 2008 à 18:54

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/41755961

Voici les sites qui parlent de UNOのルール:

« 大学院合同臨床研究会@守谷 | Accueil | 身近な人のブログに気づかない »