« 大学院入試1日目 | Accueil | ちなみに私 »

19 août 2008

080819[bx1]"closing-in"(超排他的・マニア向け)

080819[bx1]-1 closing-in behaviour; Alzheimer's disease
Evidence for an attraction account of closing-in behaviour

"closing-in" (behaviour)って何?という方は読まなくてもよろしい。

知っていてもあまり関心のない人は,読まなくていいのはもちろん,
神経心理学の研究の世界にあまり向かない人なんじゃないかと思う。独断と偏見で。

“compensation” 仮説 vs. “attraction” 仮説で,後者に軍配ということになるのだけれど。
描画(模写)課題だけでなく,ジェスチャー課題(模倣)もしている。
ケーススタディである点,「実験的課題」を課している点,解釈が認知心理寄りである点,
仮説Aと仮説Bのどちらがまっとうかをまっとうに検討している点など,
いかにもこの雑誌らしい感じ(一昔前の,ワクワクする感じの。)

こちらの著者らのグループのページで探してみるとダウンロードできました。

今,雑誌のIFはひところより低めですが,
私の卒論に多大な影響を及ぼし,学会デビュー作に最も関連した論文は,何を隠そう
これでありまして,
今でも気になる雑誌のひとつではあります。Cognitive Neuropsychology。

 *

著者らのグループページの方を見ると,
ご丁寧にも就学前児童のclosing-inの研究(Cortexでin press)ってのがあるらしいです。
やっぱ研究ってこうしなきゃなと。10年以上前の自分を反省。

|

« 大学院入試1日目 | Accueil | ちなみに私 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/42216166

Voici les sites qui parlent de 080819[bx1]"closing-in"(超排他的・マニア向け):

« 大学院入試1日目 | Accueil | ちなみに私 »