« 081026[mz2]赤色知覚が知的パフォーマンスを低下させる | Accueil | 心理学英書講読-8 »

26 oct. 2008

081026[bx2]「左利き」とミラーニューロンシステム

081026[bx2]-1 handedness; mirror-neuron system; fMRI
The mirror-neuron system and handedness: A right world?

ちゃんと読んでいないけど,右利きの人々と左利きの人々で,
行為遂行課題および行為観察課題時の脳活動をfMRI測定すると,
左利きの人々の方がMNSを使っていますよ,という結果であるらしい。


ちょっと面白いなと思うのは,

左利きだから
  →"Right world"(英語って便利だこと)に,より適応するために
    →右利きの人よりもMNSを使っている(ミラーリングしたり,模倣したり。)

ということじゃなくって,

MNSをたくさん使っているから
  →左利きになる?

みたいな因果の方向もアリかもね,という雰囲気をそこはかとなく漂わせているところ。
明記されているわけではないが,行間から。
心理学の研究では,「どうして左利きになるのか」ってあまり問われないけど
(lateralizationが異なるとか,遺伝要因もあるか,とか,状態の記述はそりゃいくらでも
 あるけど,どうして左利きになるのか,という発生理由についてはよくわからない)。
ヒントくらいにはなるか。

著者の誰かは,left-handedなんだろうか。

ともあれ。


私も,左投げ左打ち,ハサミも左手で,の「左利きチームの一員」でありますので,
MNSを使って共感的にコメントすると,


苦労してるんですなあ,頭の中で。
...「実感は全然ない」けど。


苦労してるよね,"right world"へ適応するために。
...こっちには「実感ある」わな。

|

« 081026[mz2]赤色知覚が知的パフォーマンスを低下させる | Accueil | 心理学英書講読-8 »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

Commentaires

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 081026[bx2]「左利き」とミラーニューロンシステム:

« 081026[mz2]赤色知覚が知的パフォーマンスを低下させる | Accueil | 心理学英書講読-8 »