« 心理学英書講読-5 | Accueil | 定例の会議日です,ではごきげんよう »

07 oct. 2008

"nucleus accumbens"

お仕事柄,脳のあれこれの部位の英語←→日本語変換は日常的に行っているので
たいていの語は,それなりにすぐに一方から他方に変換できるのですが

昨日の英書講読中に,なかなか頭の中ですんなり出てこない,これが。

NAcc。側坐核です。
ニュークリアス アンベンス」(by 『脳単』カタカナ表記) 

どうやら,報酬とか快とかにあまりご縁がないらしい。私。
それがdeficientなのか,
avoidingな情報処理になっちゃうのか,
よくわかんないけど。

|

« 心理学英書講読-5 | Accueil | 定例の会議日です,ではごきげんよう »

01. BRAIN 【脳】」カテゴリの記事

09. SELF 【私】」カテゴリの記事

Commentaires

基底核とか脳幹の用語は出てきにくいですね。
プタメンとグロブスパリダスがいつも混同されます。

Rédigé par: kob@tokyo | 07 oct. 2008 17:25

ですね。

ちなみに脳単カタカナ表記英語発音によりますと,
ピューテイメン
グロウバス パリダス
とあります。

kobさんのようにラテン語読みすべきか,
英語らしく読むべきか,
という点もちょっとだけ悩むポイントです。

Rédigé par: mochi | 08 oct. 2008 11:20

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: "nucleus accumbens":

« 心理学英書講読-5 | Accueil | 定例の会議日です,ではごきげんよう »