« 切り崩し工作 | Accueil | 五件落着 »

18 déc. 2008

081218[mz3]Pers. Individ. Diff., 46-2

081218[mz3]-1 anger rumination; aggression; hostility; anger
Anger rumination across forms of aggression
最近は反すうを細分化して捉える研究がいくつかある。
この研究では,「怒り反すうanger rumination」が,感情面の「怒り」,認知面の「敵意」,
行動面の「身体的攻撃」「言語的攻撃」をどの程度予測するかを検討。
→「敵意」と「身体的攻撃」「言語的攻撃」は予測するが,「怒り」は予測しない。


081218[mz3]-2 body modification; tatoo
Perception of human body modification
タトゥーのあるなしは,同性から/異性からどのように見られるのかの検討。
タトゥーの入った男は,両性から「有力dominant」と,
 また女性からは「健康的である」と評定される一方,
タトゥーの入った女は,両性から「健康的でない」と評定される。


081218[mz3]-3 scarring; facial attractiveness
Facial scarring enhances men’s attractiveness for short-term relationships
“顔にキズ”があることで魅力的になるというようなことが,条件的には存在する。
女性が男性の顔を評定×アクシデントによる(ケンカなどでなく)ד短期的には”。

|

« 切り崩し工作 | Accueil | 五件落着 »

02. MIND 【心】」カテゴリの記事

03. ARTICLES 【篇】」カテゴリの記事

03XY. MEN-and/or-WOMEN 【男女】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/43452516

Voici les sites qui parlent de 081218[mz3]Pers. Individ. Diff., 46-2:

« 切り崩し工作 | Accueil | 五件落着 »