« 平成21年度卒論折衝第三号案件 | Accueil | 緊張の30分間 »

16 janv. 2009

「コメンテーター」も「ファシリテーター」も

ということになりました。[A or B]でなく,[A AND B]。
コンテンツも,AND的内容。

いつになく神妙で丁重なおふたりが,面白かったです。
(演技的というか儀礼的振る舞い)

交換日記のスーパーバイザーっちゅうのも,お役目のひとつか。

いくつか思っていることを語ってみる。

当日はちゃんと「スイッチング」して,役に応じた振る舞いをするように
あらかじめ釘を刺される。
ごもっとも。なんとも抜け目ない人々。

彼らのお考えは,私の考える「あるべき姿」と大部分重なっている。
彼らはそう言っていないけど,
それこそが「専門家として社会から求められていること」だと,私は思う。
それしか道はないのだ,ということ。

|

« 平成21年度卒論折衝第三号案件 | Accueil | 緊張の30分間 »

06. CHORES 【働】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/43759906

Voici les sites qui parlent de 「コメンテーター」も「ファシリテーター」も:

« 平成21年度卒論折衝第三号案件 | Accueil | 緊張の30分間 »