« 家にいないように! | Accueil | 「噛みしめるように」と,申し渡される »

12 févr. 2009

心理学方法論08-1

2・3限の授業ですが,出番は3限から。
学類の1年生に,心理学の方法論を教えるという大役
(「内容よりも方法が大事」;昨年度とそこは変わりません)

検査法・面接法・事例研究法の担当。

これまで学習してきた,実験法・調査法・観察法との相違点を,
復習がてら解説してみたうえで,各論。
検査法。知能検査と神経心理学的検査と性格検査~投影法のTATまで。
次回は「ソンディ」から。

夏に「お部屋のお片付け」イベントをした際に,
箱に入ったSZONDI-TESTを発見し,
廃棄処分になる前に回収したのでした。

|

« 家にいないように! | Accueil | 「噛みしめるように」と,申し渡される »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

ソンディを語るmochi先生。

興味深すぎます。

Rédigé par: 凸 | le 12 févr. 2009 à 19:17

え,なんで?
「Trieb」には関心があるのですよ。

...と,とぼけてみる。

もちろんあれこれさわりだけ紹介してるだけ。

Rédigé par: mochi | le 12 févr. 2009 à 19:32

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/44038577

Voici les sites qui parlent de 心理学方法論08-1:

« 家にいないように! | Accueil | 「噛みしめるように」と,申し渡される »