« 本日の"state"アップダウン | Accueil | 他大学の学務システムには「シラバス登録・参照」機能がついている »

06 févr. 2009

08神経心理学-13&14

(後で追記するかも。)

前半は,失語の続き。CD-ROMで,患者さんの発話を聞いてみたりもしました。

後半は,読み書き。
「090206.pdf」をダウンロード

こういう授業なんで,臨床神経学的分類だけじゃなくって,認知神経心理学的分類
(surfaceとかphonologicalとかdeepとか)も教えなくちゃ,と思ってしまう。
そして「漢字かな問題」。

こうしてみると,どちらも(内容は異なるけれど)「二重経路/回路モデル」話だったなと。

本日の一冊→『神経文字学―読み書きの神経科学
ニューログラマトロジー,ってのはかっこいいです。
(デリダのグラマトロジーとは,ほとんど関係ないです。
 音声中心主義でなく,というところだけ,あえて関係があるといえばあるか)

「西瓜」という熟字訓を正しく読めず失笑をかった。
「落葉松」を読めない人が多かったらしい。

 *

さて,次回は
「遂行機能」と「感情・パーソナリティ・社会的認知」をやる予定。
パワポで提示できるようなもの,少なめかも
(いちおうimaging研究ではなく,まずはpatient studyのグラフとかを見せることにしているので)

予定がずれ込んできましたので,ここらでexecutive functionを働かせなければなりません。

|

« 本日の"state"アップダウン | Accueil | 他大学の学務システムには「シラバス登録・参照」機能がついている »

04. NOTES-as-LECTURER 【講】」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27740/43973432

Voici les sites qui parlent de 08神経心理学-13&14:

« 本日の"state"アップダウン | Accueil | 他大学の学務システムには「シラバス登録・参照」機能がついている »